きゅきゅっと小町で脚・ふくらはぎのむくみ解消を!

きゅきゅっと小町で脚・ふくらはぎのむくみ解消を!

足のむくみでお悩みの女性は非常に多いです。ある統計によるとなんと90%以上の女性が、足のむくみに悩まされているということです。

 

 

ご自身で足がむくんでいるかチェックする方法としては、むくんでいると思われる場所を親指の腹で30秒ほどをしてみてください。30秒たって指を離した時に指の跡が残り続けるのであれば、それは足がむくんでいると判断できます。

 

 

きゅきゅっと小町は、体の巡りを良くする成分も含まれており、ふくらはぎや足全体のむくみ対策を効果的にサポートします。

 

ふくらはぎがむくむ原因とは?

むくみは水分や老廃物が足に溜まることで引き起こされます。顔のむくみなどもありますが、やはり一番むくみやすい部位としては脚が挙げられるでしょう。単純にこれは重力の影響で、重いものは下に行くからです。

 

 

 

そして足に流れた血液が心臓に戻る際も、位置エネルギーの関係上、大きな圧力を必要とするので、水や老廃物が足に溜まりがちになってしまうわけです。

 

 

特に同じ姿勢を継続する方や、立ちっぱなしまたは座りっぱなしの仕事をされている方は、血流が悪くなり、足だけでなく全身の巡りも悪くなってしまうのです。

 

足がむくむことによるデメリット

ただ単に見かけが悪くなるだけではありません。実は放っておくと怖いのが足のむくみです。いくつか例を挙げてみたいと思います。

 

見かけ最悪のセルライト

ほっておくとむくみはセルライトになってしまいます。ただむくんでいるだけでも見た目が良くないのに、セルライトになってしまうと気持ち悪い見た目になってしまいます。

 

脂肪と老廃物が溜まったセルライトは、血液の流れを阻害するのでさらに全身の巡りが悪くなってしまいます。

 

 

夏も冬も冷え性につながる

 

基本的にむくんでいるということはその部分の血流が悪くなるということ。足などの末端のめぐりが悪くなると、特に寒い時期は冷え性などの症状にも注意が必要です。夏場もエアコンなどによる冷えにも注意する必要があります。

 

ちょっとしたことで疲れやすくなる

これも足などの末端までに十分な血液が届かないため、栄養を届けることができません。筋肉にも十分な酸素や栄養素が届かず、なんとなく疲労感を感じやすくなってしまいます。

 

ただのむくみと侮ることなかれ。むくみは全身のめぐりが悪くなっている証拠なので、代謝活動においてすべてのマイナスとなります。

 

 

基礎代謝も落ちてしまい、ダイエット効果も十分に彫られないでしょう。ちなみにセルライトが一度できてしまっては、なかなか解消することができません。まだそこまで酷くない段階で効果的な対策をとることが大切です。

 

きゅきゅっと小町は全身の巡りをサポートするので非常にオススメです。

 

>>きゅきゅっと小町の詳細を確認する。

 

足のむくみを解消する対策法3選

では具体的にどのようにすればむくみを解消できるでしょうか?日頃からできる対策を三つ紹介したいと思います。

 

@塩分の過剰摂取に注意


多量の塩分を取ると 体は塩分濃度を下げるため水分が体外に出るのを防ごうとします。

 

すると体内に余分な水分が溜まってしまいむくみの原因となるのです。 ちなみに国の基準では塩分は7.5g未満が理想とされていますが、カップラーメン一杯を食べると5g程の塩分を摂取することになります。

 

 なので汁は必ず残した方がいいですよ?

 

A意識して水分を多めにとる


これは塩分の過剰摂取と同じ原理です。

 

水分を多量にとれば体外から水分を排出する体が働きます。すると老廃物も一緒に体から出してくれるので、全身の巡りが良くなりむくみ解消につながります。

 

また水分が少ない状態では血液がドロドロの状態になるので、全身に十分な栄養や酸素を届けることができません。1日2Lを目安に水分を取ることが必要です。

 

B運動をする

運動をすることで心拍が早まり、血液を全身に隅々まで運ぶことができます。

 

汗をかいて老廃物を出す効果もあり、また全身のシェイプアップや筋肉アップの効果も見込まれます。代謝活動が活発になるので、むくみ対策としては非常に有効な方法です。

 

 

 

日常的にできるのはこれら三つのことでしょう。全てを完璧にこなすのは難しいですが、少しずつご自身が出来る範囲で努力していくことが大切です。

 

足のむくみ解消にはきゅきゅっと小町をお勧めします

ふくらはぎだけでなく足全体のむくみ対策、また全身のむくみ対策としても有用成分が豊富に入っているのがきゅっきゅっと小町。

 

日常のむくみ対策を全て実践するのはなかなか難しいので、サプリメントの力を借りるのも一つの選択肢です。

 

非常に実感力が高く、リピート率も9割近くある商品なので、期待していいと思います。

 

↓↓↓

page top