むくみ解消や脚やせにはお風呂が効果的

むくみ解消や脚やせにはお風呂が効果的

足痩せするにあたって、冷えとむくみは大敵となります。

 

冷えが続くとむくみが発生してしまいそれがセルライトに発展します。とても嫌なことですがセルライトが成長し、ひどい見た目になってしまいます。

 

特に冬場の冷えに対策するには入浴が効果的なので、以下の方法をぜひ試してみてください。

 

私のオススメはアロマバスです。冷え性対策には効果的とされ、ほんのり香るいい匂いでリラックス効果もあります。

 

作り方は簡単でお湯を張ったバスタブにアロマオイルを数滴垂らすだけです。本当に23滴程度でも、十分な香りが広がるので、多く入れすぎないように注意してください。

 

アロマバスでゆっくりじっくりと入力することで温浴効果もあり、香りのリラックス効果もあるので、身体全体のデトックスにも効果的です。

 

大事なのは時間をかけてゆっくりとむくみをとること。半身浴などが以前流行りましたが、普段よりは少し緩いお湯で時間をかけて入浴しましょう。

 

またアロマオイルは油で揮発性があるので、あまり暑すぎるお湯だと蒸発してしまい香りが飛んでしまいます。

 

お湯の温度は38°から40°ぐらいが良いでしょう。季節に応じて調整することが必要です。

 

アロマバスでマッサージ

 

ふくらはぎや太ももなどむくみが気になる部分をゆっくりマッサージすると良いです。

 

アロマオイルがじっくりと足に浸透してくれるので、セルライト解消や脚やせの効果が期待できます。

 

アロマオイルが体に残ったままお風呂から上がるのは良くないので、きちんとシャワーで洗い流すことが大切です。

 

入浴後のアロママッサージ

 

入浴後にアロママッサージをすることも足のむくみ解消には効果的な方法です。

 

皮膚にアロマオイルをつけるので、念のためアレルギー反応がないかテストをしておいた方が確実だと思います。

 

あまり目立たない腕の内側などにオイルを塗り、24時間経って特に変化がなければ、問題なく使用できます。

 

何もつけずにマッサージをするだけでもむくみ対策には有効ですが、なめらかなオイル上でマッサージをすることで血行もよくなり、香りもリラックス効果があるので、より効果的なマッサージとなります。

page top