正しい脚痩せダイエットの方法

正しい脚痩せダイエットの方法

世の女性の全員の望み。足が細くなりたいという願望。

 

芸能人やモデルのようにすらっと長い綺麗な足になりたい、ほとんどの女性がそのように思うのではないでしょうか?

 

体重を落とせば、確かに身体全体が細くなります。摂取カロリーを控えれば体重が落ちるので、特にウエストなんかはほっそりするでしょう。

 

体の中には痩せやすい部分と痩せにくい部分がありますが、太ももやお尻などは痩せにくい部位の典型例です。いわゆる下半身太りのような体型に悩んでいる女性も多いはずです。

 

意気揚々とダイエットに励んで見たけど・・・

 

なんとなく腕は細くなるけど、味はいまいち細くならない。。全然効果が実感できないからダイエットをやめてしまったという方も多いのでは??

 

逆に胸は小さくなってしまい、むしろダイエットなどしない方がよかったのかと思うことも。

 

ダイエットに励んでも下半身やせができない理由

 

ダイエットは体重を落とすことを主眼としています。しかし足痩せにフォーカスした場合、その考えは根本的に変える必要があります。

 

ダイエットでは脂肪を燃焼させカロリーを消費することを手段とし、摂取カロリーもコントロールすることが大切です。

 

ダイエットの延長線上に脚やせがあるように思われがちですが、実はそうではないのです。ではどう違うかと言うと

 

  • ダイエット→摂取カロリーの増加や消費カロリーの制限
  • 脚やせ→むくみや 老廃物を出すこと

 

ダイエットには食べたいのに我慢したり、あまり運動が好きではないのにジョギングをしたりと何かとハードで辛いことのようなイメージがあります。

 

ダイエットに励んでもいつまでたっても下半身が痩せす、満足な結果が出ないのはそもそも方法が間違っているのです。

 

正しい方法で効果的に脚やせを実現しましょう。

page top